株式会社 前田組

HOME > 土地活用のご提案 > 土地活用Q&A
土地活用のご提案

土地活用Q&A

こちらでは、土地活用や建物の設計・建築に関する様々なご質問とその回答を掲載しています。土地活用でお悩みの方はご参考にしてください。また、掲載内容以外にご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

遊休地の土地活用を考えているのですが、どうすればいいか分かりません。

「遊休地なのに税金が高くて困っている。田畑もこのままでは作り手がいなくなるし…」とお悩みの方は結構いらっしゃいます。税金は更地が最も高く、また収益も期待できません。そこで、立地条件がよければ賃貸マンション事業を始めるものひとつの方法です。また、定期借地権で土地を貸すことも可能です。その他にも、オーナー様のご希望や地域の特性などによって様々な土地有効活用法がありますので、前田組までお気軽にお問い合わせください。

アパ−ト・マンション経営にはどんなメリットがありますか?

まずは、安定した収入が得られるという点です。また、税金も更地に比べると、様々な優遇措置が受けられます。さらに、定期借地権による借地でも契約内容をしっかりとしたものにしておけば、オーナー様にとって土地が良きパ−トナ−になることでしょう。前田組では、企画から建築工事、入居者の募集・契約、引き渡し後の建物管理、経営まで、トータルにサポ−トいたします。

今ある土地に建物(住宅)は建てられる?

市街化区域にあるかどうかの確認が必要です。市街化区域とは都市計画法という法律に基づき、すでに市街化が進んでいる、あるいは、近い将来市街化が予想される地域と定義されています。この区域に属していれば建物(住宅)の建築は可能です。反面、市街化調整区域にある土地には、 建築物を建てたり、増築することができません。

建物の構造にはどのような種類がありますか?

一般的に木造・鉄骨造・コンクリ−ト造に分けられます。構造は土地の大きさ・地形・周辺との調和・立地条件などを考慮して決定します。創立40年の歴史を誇る前田組では、これまでに培った技術と実績を生かし、皆様に高品質な建造物をご提供しています。

建物の大きさはどのように決められるの?

.都市計画法で定められた用途地域(住居専用地域、商業地域など)ごとの建ぺい率・容積率、また日陰なども考慮して高さや大きさを決定します。前田組では、単に敷地いっぱいに建てるのではなく、収支計画や街の景観などを考慮したうえで最適な建物をご提案いたします。

建物を建てると本当に税金は安くなるの?

土地の固定資産税は6分の1、一定の条件を満たすと建物の固定資産税も5年間は2分の1、都市計画税は3分の1になります。また、不動産取得税は固定資産税評価格から1世帯当り1,200万円の控除があり、ほとんどの場合は掛かりません。さらに、相続税、所得税も軽減されます。詳細については、お気軽にお問い合わせください。

建てたはいいけど管理するのが大変では…?

ご心配無用です!不動産仲介・建物管理を専門とする前田組の管理会社にお任せください。オーナー様から、弊社にお任せいただける分野については、不動産管理システムで支援いたします。 もちろん、フルサポートも可能です。

空室などが出たりはしませんか?

ご安心ください。マエダエステート不動産管理部の独自のネットワークで幅広く入居者を募集し空室のロスを無くします。それでもご心配の施主様には当社が新築時から一括して借上げ、入居者の有無に関わらず毎月一定のお家賃を保証するシステムもございます。

株式会社前田組 [土地活用事業部] Tel.072-824-1119 FAX.072-824-7400前田組では、土地活用に関するご相談・お問い合わせを無料でお受けしております。※フォームによるご相談・お問い合わせも承っております。 お問い合わせはこちら


株式会社 前田組 〒572-8505 大阪府寝屋川市大成町1番1号 Tel:072-824-1111 URL:http://egg.maedagumi.co.jp E-mail:info@maedagumi.co.jp
サイトマップ 土地活用 前田組の土地活用・医院開業 ホーム